よくある質問

ホーム > よくある質問

よくある質問


どんな先生が教えているのですか?
SPICA®の講師は全員、公益財団法人日本数学検定協会認定の幼児さんすうインストラクターになります。幼児に対するさんすう指導の認定資格を持ったエキスパートばかりです。
コーチングの研修も受けていますので、日常の不安や疑問も、直接質問することが出来ます。
レッスンは母子分離でしょうか?
2歳児クラスは、親子同席でレッスンを行います。
保護者の方は、お子さまの後ろに座って、一緒にレッスンを楽しんで頂きます。レッスン内容によっては、お母さんと一緒に取り組むものもあります。シルバークラス(年少)・ゴールドクラス(年中)・プラチナクラス(年長)の授業はお子さまだけの授業となります。
振替はありますか?
教室によって、システムが異なります。
各教室までお問い合わせください。
2歳になったばかりですが、さんすうのレッスンが受けられるでしょうか?
はい、大丈夫です。
最初は、まずは身の回りにある数を体験していきます。数の概念から身に着けていきますので、無理なくさんすうが出来るようになります。また、いろいろな教具を使ったり、工作をしたり、と楽しく取り組めるカリキュラムとなっています。
週1回のレッスンだけで効果がでますか?
はい、大丈夫です。お母さんが焦らず、まず、一緒になって楽しんでください。
レッスンの最後に、その日の指導のポイントを書いた紙をお渡ししますので、お家でもぜひお役立てください。また、プリント学習で残った分は、お家でご一緒にやってみてください。
下の子が産まれたのですが、連れて来てもいいですか?
6ヶ月未満までは、上のお子さま(2歳児クラス)のレッスンへの同室を認めています。
保護者の方が抱っこするなど、責任を持って対応をお願いしています。
兄弟入室で安くなりますか?
授業料は安くなりませんが、入会金がお安くなります。
詳しくは各教室にお尋ねください。
母親以外の人が連れてきてもいいですか?
はい、大丈夫です。
お母様以外にも、土曜日などはお父様がお連れになることも多いです。また、祖父母様や、シッターさんがお連れ下さる方もおられます。
かず・かたち検定は別途、申し込みが必要ですか?
いいえ、かず・かたち検定の受検は、カリキュラムの中に組み込まれています。
これは、達成度を測るための検定ですので、ある基準以上の方は全員合格となります。
レッスンはかず・かたち検定の内容をすべて網羅したものになっていますので、知らず知らずのうちに出来るようになっています。達成度を測る目安としてお受けください。もし、どうしても受けたくない、または指定のクラス以外を受けたい、という場合はご相談ください。
宿題はありますか? 家庭で何かしたほうが良いことはありますか?
基本的に未就学児には宿題はありません。
ただし、レッスン中に終わらなかったプリントにつきましては、ご家庭でやってみてください。ご家庭では身の回りの生活の中からさんすうに親しむ工夫をなさってみてください。また、体験学習を沢山されることをお勧めしています。
受験を考えていますが、その対応はしていますか?
幼稚園・小学校受験の教室ではありませんが、受験をお考えの方はご相談ください。
教室によっては、個別指導も承っております。
クラスの雰囲気は、教室によって違いはありますか?
はい、あります。
ただ、カリキュラムは基本的にすべての教室で同じですのでご安心ください。実際のレッスンを体験なさってからクラスをお決め下さい。


幼児さんすうスクールSPICA® 体験レッスンお申し込み