保護者様の声

ホーム > 保護者様の声

保護者様の声


東京都世田谷区  S.A.様 <年中〜年長クラス>

幼稚園が自由な教育方針だったため、不安を感じて入会させていただきました。数字に慣れる外に、楽しい工作や三角パズルなどを通じてかたちにも親しむことができました。お陰さまで、小学校に入り算数の授業についていけたようです。家が遠いですが、入学してからも算数検定などでお世話になっています。

東京都  滝田 加奈子様((社)日本コミュニケーション育児協会代表理事) <年少〜年長クラス>

小さい子どもでも飽きないように五感を使って楽しむ工夫や、またパズルなどゲーム感覚で算数と親しむことができ、息子ともども毎回参加するのを心待ちにしておりました。あれから3年経った今でも、息子は時々さんすうスクールでの思い出を楽しそうに語り、今でもまた行きたい!と話しています。私自身が算数に苦手意識のある母親でしたので、幼少の頃に算数の楽しさを教えてくださった大迫先生には心から感謝しています。

神奈川県横浜市  M.Y.様 <スペシャルクラス・個別指導>

先生の中学受験観に共感し、娘を塾に入れるまでの一年間お願いしました。子どもの気持ちに寄り添ってくださる先生の進め方は見ていて安心でした。どこでつまずいているのか、あとで母親にフィードバックしていただけるので集団塾にはない良さがあると思います。

東京都  多田 直子様(バロンフォトワーク カメラマン) <年少〜年長クラス>

受講のきっかけは、自分(母)が算数に苦手意識が強いため、子どもには楽しんで算数に触れてほしい(キライにならないでほしい)と思い受講しました。
受講してみて、子どもに一方的にペーパーのドリルなどをさせるのではなく、親子で一緒に数に親しむ、という内容だったので、自宅でも教え方や、取組み方を再現でき、受講後は、経験を通して数の感覚を身につける、ということを意識して生活に取り入れることができました。 何より、楽しかったので本人も楽しみにしていました。普段保育園なので、月に1回、土曜というのも無理がなく、続けやすかったです。
現在、小2になりましたが、おかげさまで本人は「算数は得意で大好き」という感覚のまま取り組んでいます。


幼児さんすうスクールSPICA® 体験レッスンお申し込み